Shiboのこと

最終更新: 2019年10月25日



滋賀県に住む人達は琵琶湖をとても近く感じていて、人それぞれ好きな琵琶湖の景色があるのではないでしょうか。私も滋賀県で産まれ育ち、昔から琵琶湖の静かな波がとても好きでした。

琵琶湖沿いを車で走りながら琵琶湖を眺め、静かでいい波だななんて思うとコーヒーを買って車を停めてしばらく眺めたり。


Shiboの始まりは昔から好きだった琵琶湖の静かな波のような生地が作れないかというところからでした。自分が見てきた景色のような生地は、きっと人をおおらかに包んでくれるものになるだろうと思ったからです。

Shiboの生地を織っていただいている機屋さんともそんな話から始まりました。

面白いもので機屋さんも琵琶湖の静かな波というのをイメージできたそうです。

滋賀県の機屋さんと琵琶湖を思いながら作ったという思いも込めてShiboに付いている下げ札には小さく゛BIWAKO WEAVE゛と記しています。


サイトの一番初めにある琵琶湖の写真はこんな生地を作りたかったという波で、その写真を元に彦根在住の上田三佳さんに上の絵を描いていただきました。

Shiboのパッケージにはこちらの琵琶湖の絵も入れてお渡ししようと思います。

パッケージに閉じ込めた商品と絵で琵琶湖や滋賀を少しでも感じていただければ嬉しいです。



© 2019 Shibo